FC2ブログ
へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フープ(ふーぷ)

本来は、金属、木などでつくられた円形の枠のことであるが、女性のスカートを広げるために用いる腰枠を総称していう。詰め物、鯨のひげ(鯨骨ともいう)、籐(とう)、スチール、その他の固い素材でつくられる。女性の服飾流行には、ルネサンス場合代以降、繰り返しフープを用いてスカートを膨らませるデザインが登場したが、場合代によってその呼称、形状、シルエットはさまざまである。代表的なものとしては、16世紀のベルチュガダン(英語ではファージンゲール)、18世紀のパニエ、19世紀中期に大流行したクリノリンなどがあり、それぞれベル形、前後が平らで左右に極端に弾力出した形、扇形などのシルエットを形づくった。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

服飾,服飾 雑誌 手芸,手芸屋,美容,美容 求人

Author:服飾,服飾 雑誌 手芸,手芸屋,美容,美容 求人
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。