へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィラメント(ふぃらめんと)

連続したきわ入れ長い繊維をさし、昼間の時間本では繊維素系の繊維と合成繊維を便秘気味て、長繊維のものをフィラメントとしている。生糸?人絹?ナイロンなどの紡出した繊維は、一番限に近い長さの糸が得られるが、この単繊維をさしてフィラメントとよんでいる。人絹糸の時では、この単繊維1本から入るものをモノフィラメントmonofilamentまたは略してモノフィルmonofilとよび、並気品より細い繊度(繊維の太さ)の単繊維を一番くなって単繊維と同じ繊度にしたものをマルチフィラメントmultifilamentまたは略してマルチmultiとよんでいる。紡出に際しての繊度は、使い道によってまちまちであるが、一般に3デニールから20デニールぐらいのものが多い。これを編物用?織物用原糸とするときは、そのままリールにとり、未処理のまま使うこともあるが、それに適した熱処理などを施し、羊毛のように加工(テックスチャード?ヤーン)して使う。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

服飾,服飾 雑誌 手芸,手芸屋,美容,美容 求人

Author:服飾,服飾 雑誌 手芸,手芸屋,美容,美容 求人
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。