FC2ブログ
へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真岡木綿(もおかもめん)

毛加とも書く。栃木県真岡市を中心に産した木綿織物。農自宅のアルバイトとして古くから手織りされた。経過(たてよこ)糸に手紡糸を使用し、細糸を緻密(ちみつ)に組織した、代表的な小幅白木綿地で、中形(ちゅうがた)(浴衣(ゆかた))生地(きじ)などに使用される。1804~44年(文化1~弘化1)のころが盛りで、浅葱(あさぎ)、千草などの淡色または草色染めにし、上着および裏地に用いた。なお、同じ小幅白木綿地でも、愛知県知多(ちた)地方のものは「岡木綿」とよばれる。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

服飾,服飾 雑誌 手芸,手芸屋,美容,美容 求人

Author:服飾,服飾 雑誌 手芸,手芸屋,美容,美容 求人
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。